【新潟市中央区】戸建て売却の流れを考える!住宅ローン返済中の住み替えは可能?

住宅ローン返済中でも住み替えは可能です。戸建て売却金額と用意できる資金によって決まるので、住宅ローンが残った状態で住み替えを検討する方は確認しておくことをおすすめします。

また、住み替えローンは組むのに多少条件が厳しいので、住宅ローンと同じ会社でまとめると話がしやすいです。住宅ローン返済中の住み替えについて、新潟市中央区で戸建て売却を行うダイドーホームが解説します。

住宅ローン返済中の住み替えは可能?

鍵を持つ手と家を持つ手

結論からいうと、住宅ローン返済中でも住み替えは可能です。戸建て売却金額と用意できる資金によって決まります。

戸建て売却金額と自己資金を合わせて全額返済できるか

住宅ローン返済中の戸建てには、抵当権が設定されています。抵当権抹消をしないと原則家は売却できないのですが、抵当権抹消には住宅ローンを完済しなければなりません。

よって、戸建てを売却することで住宅ローンを完済できる証明をしなければいけません。もしできなければ自己資金で用意する、もしくはローンを組み直します。全額返済は必ず行わなければならないため、返済できるように何らかの方法を見つけましょう。

新潟市中央区の物件を扱う不動産会社ダイドーホームでは、戸建て売却や査定、さらに住み替えのお手伝いもしています。上記の流れを確認して、まずは査定依頼をしましょう。新潟市中央区で戸建て売却をしたい、住宅ローン返済中でも戸建て売却をして住み替えがしたいとお考えなら、ぜひダイドーホームまでご相談ください。

住み替えローンの概要とメリット

人差し指を立てるビジネスマンと黒板に書かれた電球

通常の住宅ローンなら購入した金額までの借り入れしかできませんが、住み替えローンでは購入した金額+αまで借りられます。

そのため、住み替え前の家の住宅ローン返済分も一緒に、新たな住宅ローンに組み込めるのです。

住み替えローンは借入ができる人は限られている

住み替えローンは通常の住宅ローンよりも高額なので、勤務先・勤続年数・返済履歴・保証人の有無など、各条件が厳しく審査されます。また条件によって金利も変動するでしょう。銀行としてもきちんと返済してくれるかどうかを見極めてからしか融資ができないため、条件を満たす人だけしか住み替えローンは組めないのです。

住み替えローンの流れ

今までの住宅ローン返済をする日と、住み替えローンの融資実行日は同じ日である必要があります。そして家の購入手続きは様々な手順を踏むので、流れに沿ってうまく進めるためには様々な業者の協力を得なければいけません。返済中のローンを組んでいる金融機関と同じ金融機関で住み替えローンを組めれば、一連の流れがスムーズに進められます。

新潟市中央区の不動産を扱う不動産会社、ダイドーホームでは住み替えに伴う戸建て売却が可能です。住宅ローン返済中であっても、住み替えローンなどで購入することができます。新潟市中央区で住み替えによる戸建て売却をご検討なら、ぜひダイドーホームまでご相談ください。

新潟市中央区で戸建て売却をするなら売却の流れをしっかりとアドバイスするダイドーホーム

住宅ローン返済中に住み替えを検討する場合は、すでに組んでいる住宅ローンを全額返済ができるのかどうかを考えましょう。住み替えローンを使う場合は売却額を早めに知ることで、ローン限度額に伴って購入する住宅の予算も立てやすいです。

新潟市中央区の物件を扱う不動産会社、ダイドーホームでは戸建て売却など住み替えに伴う売却に対応しています。住み替えに伴い、まずはどれぐらいで売れるか査定だけでも受けておけば、購入する家の予算も立てやすくなるでしょう。住み替えはタイミングが大切なので、売却・購入ともにご相談いただけるダイドーホームまで、ぜひご連絡ください。

新潟市中央区で住宅ローン返済中の戸建て売却をお考えの方はダイドーホームにご相談ください!

会社名 ダイドーホーム株式会社
住所 〒950-0045 新潟県新潟市東区神明町7−23
交通アクセス 山ノ下ふ頭徒歩1分【バス】 15分
山ノ下郵便局前 停歩1分
代表者 辛島 雅行
TEL 025-384-4844
FAX 025-384-4845
URL https://dydo-buy.com
営業時間 10:00~18:00
定休日 水曜日
免許番号 新潟県知事免許(2)第5221号
PAGE TOP